坪単価って何?

「坪単価」って何?

坪単価、覚える数字は「0.3025」。


Aさん
Aさん

住まいの話をしていると頻繁に出てくる言葉に「坪単価」ってありますよね。

1坪がいくらか?ってことはわかりますが、どうやって計算すればいいんですか?

 sow-dyne
sow-dyne

「坪単価」

確かに頻出するキーワードですね。

特に土地の売買・マンションの売買では、金額の目安とするには非常に便利です。

戸建ての場合は建物のほかに外構費用、各種申請費用なども含まれるため、建て方によって違いがあるので、あまり当てにはできません。

では、この坪単価。計算方法はいたって簡単です。

対象物件の平米数×0.3025

たったこれだけ。

例えば300㎡の土地が5000万円で売りに出ていたら

300×0.3025=90.75

90.75坪の土地ってことが分かりましたので、これを5000万円から割ると

50,000,000÷90.75=約550,000

ってことで、その土地は坪単価が約55万円で売られているってことが分かりますね

Aさん
Aさん

これなら、すぐに覚えられますね。

坪単価が分かったとして、どのように活用すればいいんですか?

 sow-dyne
sow-dyne

自分が気になる土地を見つけた場合に、まずは坪単価を計算してみてください。

不動産チラシなどを見ていると、先に坪単価で表示してくれている場合もあります。

坪単価が把握できたら、対象物件近くの不動産相場をネットなどで調べてください。

調べ方は同じ地区の物件を見つけて同じ計算をするだけです。

例えばAさんの気に入った物件が上記のような300㎡5000万円だとしたら、坪単価は約55万円ですね。

その物件と同じエリアの土地で坪60万円で出ていたら、55万円は相場なのかなとか、逆に周りで出ている物件が45万円程度のものが沢山出ていたら55万は相場よりも高いってことになりますね。

ただし、土地は同じものが世の中に2つありませんから、価格にはそれぞれ理由があります。

売主が売り急いでいなくて割高で出している場合があったり、その逆で早く売りさばきたい場合は価格よりもスピード感になりますので割安の場合もあります。

また、不動産は角地・角部屋はプラス評価になりますので周辺相場よりも高くなります。

ごくまれに、異常に安い物件が出ていることもあります。この場合は概要欄を見ます。

「告知事項アリ」なんて書いてあれば事故物件の可能性もありますので、不動産業者に聞いてみてください。

Aさん
Aさん

なるほど。

確かに自分が選んだ物件が高いのか安いのかの目安にするには「坪単価」は便利ですね。

 sow-dyne
sow-dyne

さらに詳しく坪単価を知りたい場合は不動産業者に近隣物件の「成約事例」も聞くことをお勧めします。

不動産業者は過去に遡って成約内容を確認することができます。

とはいえ、不動産は景気に思いっきり左右されますのであまり古い成約事例を追いかけてもあまり意味はありません。

直近の1年から2年くらいで十分だと思います・・・

次はマンションの坪単価について詳しくご説明しましょう


スポンサーリンク
スポンサーリンク
「坪単価」って何?
家の買い方、探し方|エイソウチャンネル